GTOが印象的だった反町隆史

反町隆史は、ドラマの「ビーチボーイズ」でその存在を多くの人に印象づけました。長身と端正なマスクで当時の女性の人気をさらったものです。しかし、なんといっても彼の代表作といえば「GTO」の一言に尽きるでしょう。鬼塚英吉役で見せたその強烈な個性は、このドラマで爆発したと言っても過言ではありません。

映画版も大ヒットし沈滞気味だった邦画界に活気を与えました。演技力のなさを指摘されたこともありましたが、それを補ってあまりある個性でそんな悪評も弾き返したのです。

それからも何本も邦画に主演し、演技力も上達し評価されることが多くなってきました。最近は、年齢のせいか役柄も落ち着いたものが多くなってきています。それが物足りずファンのなかにはもう一度「GTO」のようなハジけた演技を見たいと願っている人も多いのです。

現在は、テレビのドラマで復活したと騒がれている彼ですが、大きなスクリーンで活躍する姿をまた見たいものです。